2017年06月02日

山梨工業会囲碁同好会(YI会)について

幹事:大原 直(土木48)
“YI会はおかげさまで10年目を迎えました!!”

1.同好会の目的

囲碁を楽しみながら同窓生同士の親睦を深めることを目的とする。

2.開催実績

開催日 毎月第2日曜日 12:00〜17:00 第1回(H19.11.10)
開催場所 新宿碁会所「喜楽」
2014(H26)年度の開催実績 第103回(H28.3.13) 〜第115回(H29.3.12)(大会および対抗戦を含む)

3.これまでの囲碁大会(以下、敬称略)

第1回大会 H21.1.11荻窪
第2回大会 H21.8.22〜23「熱海リフレッシュセンター」
第3回大会 H22.1.23〜24湯河原「杉の宿」
第4回大会 H22.10.23〜24「石和健康ランド」
第5回大会 H23.2.26〜27湯河原「杉の宿」
第6回大会 H24.5.26〜27熱海「ニューフジヤホテル」
第7回大会 H24.8.25〜26蓼科山荘
第8回大会 H25.5.18〜19熱海「ニューフジヤホテル」
第9回大会 : H25.8.24〜25蓼科山荘
第10回大会 H26.6.21〜22熱海「ニューフジヤホテル」
第11回大会 H27.6.20〜21湯河原「杉の宿」
第12回大会 H27.8.1〜2蓼科山荘
第13回大会 H28.3.20〜21湯河原「杉の宿」

4.これまでの対抗戦

他流試合として、これまで国分寺チームと過去9回対抗戦を行いました。

第1回 H24.1.8(荻窪) 9対15 国分寺T優勝
第2回 H24.7.8(荻窪) 5対19 国分寺T優勝
第3回 H25.1.13(新宿) 6対22 国分寺T優勝
第4回 H25.7.14(国分寺) 8対20 国分寺T優勝
第5回 H26.1.12(西国分寺) 23対13 YI会T優勝
第6回 H26.7.14(西国分寺) 8対20 国分寺T優勝
第7回 H27.1.11(西国分寺) 12対20 国分寺T優勝
第8回 H27.7.12(西国分寺) 11対13 国分寺T優勝
第9回 H28.1.10(西国分寺) 15対17 国分寺T優勝
第10回 H28.7.9〜10(湯河原) 28対32 国分寺T優勝
<第10回対抗戦参加者>

(YI会チーム) 清水、青木、大原、堀内、堀川、倉本、井上、石渡 (計8名)
(国分寺チーム)松崎、広瀬、友田、吉田、星山、菊池、(植原*) (計7名) (*トレード)

第1回〜第10回までの対抗戦は、高段者揃いの国分寺チームが圧倒的に優勝しています。
しかし、第5回対抗戦ではYI会チームが頑張り初優勝しました。
また、最近の第8回〜第10回大会では惜敗しています。

5.MS会への参加

  • 対抗戦も5年を経過し、第10回目を記念して、7月9日、10日に湯河原「杉の宿」で泊まり込みの第10回対抗戦を行いました。
  • しかしその後、国分寺チームの事情により、対抗戦は一旦終了しました。
    その代わりに、西国分寺の泉碁会所においてMS会(月1回、第4土曜日開催)が平成29年11月に発足し、今年の3月25日で第5回MS会が開催されました。
    このMS会にはYI会のメンバーが毎回3、4名参加しており、全体で約10名が参加しています。

6.今後の方針

  • 第14回囲碁大会を平成29年5月14日(日)、15日(月)に湯河原「杉の宿」で開催する予定です。
  • 第116回YI会を4月9日(日)に開催し、以降、月1回第2日曜日に新宿碁会所「喜楽」でYI会を開催します。
  • 昨年発足したMS会(毎月、第4土曜日)にも参加していく予定です。
  • 10年目を向かへ、通算115回を超えたYI会を今後も継続するとともに、新メンバーの加入を図っていきたいと思っています。
yi2016_01.jpg
【10回対抗戦】伯仲した戦いを中断して和やかに夕食を摂る両チームの面々(2016.7.9)
posted by 山梨工業会東京支部 YI会 at 23:15 | YI会

2015年03月31日

山梨工業会囲碁同好会(YI会)について

1.同好会の目的

囲碁を楽しみながら同窓生同士の親睦を深めることを目的とする。

2.開催実績

開催日 毎月第2日曜日 12:00〜17:00 第1回(H19.11.10)
開催場所 新宿碁会所「喜楽」
2014(H26)年度の開催実績 第78回(H26.4.13)〜第90回(H27.3.8 )(大会および対抗戦を含む)

3.これまでの囲碁大会(以下、敬称略)

     
第1回大会 H21.1.11荻窪 (優勝清水、2位鈴木、3位大原)
第2回大会 H21.8.22〜23「熱海リフレッシュセンター」 (優勝清水、2位井上、3位倉本)
第3回大会 H22.1.23〜24湯河原「杉の宿」 (優勝清水、2位倉本、3位堀川)
第4回大会 H22.10.23〜24「石和健康ランド」 (優勝清水、2位森、3位大原)
第5回大会 H23.2.26〜27湯河原「杉の宿」 (優勝清水、2位大原、3位倉本)
第6回大会 H24.5.26〜27熱海「ニューフジヤホテル」 (優勝清水、2位大原、3位堀川)
第7回大会 H24.8.25〜26蓼科山荘 (優勝清水、2位大原、3位倉本)
第8回大会 H25.5.18〜19熱海「ニューフジヤホテル」 (優勝大原、2位堀川、3位井上)
第9回大会 : H25.8.24〜25蓼科山荘 (優勝清水、2位大原、3位森)
第10回大会 H26.6.21〜22熱海「ニューフジヤホテル」 (優勝清水、2位倉本、3位堀内)
<第10回大会参加者>
 

森準之助(26土木、2段)、植原茂次(31土木、2段)、堀川尚武(32電気、3段)、倉本實(39電気、3段)、清水定三(41機械、8段)、大原直(48土木、4段)、佐藤善信(48精密、2段)、堀内(4段) 計8名(斉藤勝人さんはオープン参加)

10回の大会のうち、9回を優勝した清水定三8段の断トツの成績が光ります。
置碁のハンディ戦で負担は大きいにも拘らず、紙一重の接戦を競り勝つ実力者の技はさすがというべきでしょう。

  

4.これまでの対抗戦

他流試合として、これまで国分寺チームと過去7回対抗戦を行いました(一人当たり4局)。

第1回 H24.1.8(荻窪) 9対15 国分寺チーム優勝
第2回 H24.7.8(荻窪) 5対19 国分寺チーム優勝
第3回 H25.1.13(新宿) 6対22 国分寺チーム優勝
第4回 H25.7.14(国分寺) 8対20 国分寺チーム優勝
第5回 H26.1.12(西国分寺) 23対13 YI会チーム優勝
第6回 H26.7.14(西国分寺) 8対20 国分寺チーム優勝
第7回 H27.1.11(西国分寺) 12対20 国分寺チーム優勝
<第7回対抗戦参加者>

(YI会チーム)清水8段、青木6段、大原4段、堀川3段、倉本3段、植原2段、石渡1級、(谷田3段) (計8名)
※国分寺チームの谷田3段がYI会チームに加わる
(国分寺チーム)松崎8段、樋田8段、笹井7段、恩地7段、宮野5段、橋本5段、友田4段、菊池初段 (計8名)

第1回〜第4回までの対抗戦は、高段者揃いの国分寺チームが圧倒的に強くいずれも優勝しました。
しかし、第5回対抗戦ではYI会チームが頑張り初優勝しました。
第7回対抗戦では、新参加の青木秀希6段が加わりましたが、残念ながら国分寺チームに敗れました。
国分寺チームは7、8段を多く揃え、やはり強かったです。
しかし、その差は縮まっており、今年1月に雪江武雄8段、青木6段がYI会に入会し層も厚くなりましたので、次回対抗戦では捲土重来を期したいと思っています。

5.今後の方針

  • 平成27年6月20日(土)、21日(日)に湯河原「杉の宿」で第11回YI会囲碁大会を実施します。
  • 第12回大会を今年8月に蓼科山荘で行う予定です。
  • 国分寺チームとの第8回対抗戦を、今年7月に行う予定です。

大原 直(土木48)

posted by 山梨工業会東京支部 YI会 at 00:00 | YI会

2014年03月31日

山梨工業会囲碁同好会(YI会)について 

1.同好会の目的

囲碁を楽しみながら同窓生同士の親睦を深めることを目的とする。

2.開催実績

開催日 毎月第2日曜日 12:00〜17:00 第1回(H19.11.10)
開催場所 新宿碁会所「喜楽」
2013年度の開催実績 第66回(H25.4.14)〜第77回(H26.3.9)(大会および対抗戦を含む)

3.これまでの囲碁大会(以下、敬称略)

  • 第1回大会:H21.1.11荻窪
  • 第2回大会:H21.8.22〜23「熱海リフレッシュセンター」
  • 第3回大会:H22.1.23〜24湯河原「杉の宿」
  • 第4回大会:H22.10.23〜24「石和健康ランド」
  • 第5回大会:H23.2.26〜27湯河原「杉の宿」
  • 第6回大会:H24.5.26〜27熱海「ニューフジヤホテル」
  • 第7回大会:H24.8.25〜26蓼科山荘
  • 第8回大会:H25.5.18〜19熱海「ニューフジヤホテル」
  • 第9回大会:H25.8.24〜25蓼科山荘
<第9回大会参加者>(平成25年8月24〜25日、蓼科山荘)

森準之助(26土木)、鈴木茂(31電気)、植原茂次(31土木)、堀川尚武(電気32)、倉本實(39電気)、清水定三(41機械)、秋山昇(43土木)、大原直(48土木)、石渡裕(51応化)、堀内 計10名

yi_20150331-01.jpg
蓼科山荘にて
yi_20150331-02.jpg

4.対抗戦

他流試合として、これまで国分寺チームと過去5回対抗戦を行いました。

 
第1回 H24.1.8(荻窪) 15対9 国分寺T優勝
第2回 H24.7.8(荻窪) 19対5 国分寺T優勝
第3回 H25.1.13(新宿) 22対6 国分寺T優勝
第4回 H25.7.14(国分寺) 20対8 国分寺T優勝
第5回 H26.1.12(西国分寺) 23対13 YI会T優勝
<第5回対抗戦参加者>

(YI会T)清水、大原、倉本、堀内、森、植原、石渡、秋山(8名)
(国分寺T)松崎、樋田、広瀬、笹井、岡、宮野、友田、吉田、橋本、白井(10名)
※樋田氏がYI会Tに加わる

yi_20150331-03.jpg
西国分寺「ムサシ」にて

第1回〜第4回までの対抗戦は、高段者揃いの国分寺チームが圧倒的に強くいずれも優勝しました。
しかし、第5回対抗戦ではYI会チームが頑張り初優勝しました。
大会終了後は、全員で西国分寺のスナック「鳳」に移動してカラオケ大会を実施し、自慢ののどを披露して、両チームは和やかに交流しました。

5.今後の方針

  • 6月21日(土)、22日(日)に熱海で第10回YI会囲碁大会を実施します。
  • 国分寺チームとの第6回対抗戦を、今年7月に行う予定です。

大原 直(土木48)

posted by 山梨工業会東京支部 YI会 at 00:00 | YI会